色々な薬と花

厚生労働省が公表したデータによると、2018年度に日本全国の医療機関が確認した性感染症の患者数の中で一番多いのは性器クラミジア感染症です。病院や診療所で性器クラミジアと診断された患者数は、2018年の1年間で2万4千人を超えているほどです。感染者・患者数が特に多いのは10代後半や20代の性的に活発な若者で、地域によっては数人に1人の割合で感染が確認されるケースがあるほどです。クラミジア感染症は遠い世界の話などではなく、日本国内で身近に存在する病気であるという認識を持つことが大切です。

クラミジア感染症の病原体はクラミジア・トラコマチス(Chlamydiatrachomatis)と呼ばれる細菌で、この細菌に感染して炎症を起こすことで発症します。病原菌が原因で発症する病気なので、人から人にうつる危険性があります。クラミジアの病原菌は他の多くの細菌と比べてサイズが非常に小さいという特徴があり、大きめのウイルスと同じくらいの大きさです。クラミジアの病原体は人や動物の粘膜の細胞内に寄生し、増殖を繰り返して次々に他の粘膜の細胞に感染を拡大させます。

病原菌が感染する場所ですが、性器・泌尿器・直腸・咽頭部(のど)・眼球などの粘膜です。これらの場所に病原菌が感染して増殖すると炎症を発症し、種々の症状を引き起こします。

クラミジアの病原体は粘膜の細胞内でしか生き続けることができず、宿主の細胞を離れて空気中や水中に放出されると短時間で死んでしまいます。このため、病気がうつるのは感染者の粘膜と接触をするようなケースに限られます。通常は空気感染・飛沫感染や日用品・食器などの共有などで病原体がうつる心配はなく、伝染が起こるのは性行為がほとんどです。病原菌は性器以外にも喉(のど)の粘膜にも感染するので、オーラルセックスでもうつる危険性があります。

クラミジアは病原菌が増殖するペースは比較的ゆっくりしていて、約3日に1回の頻度で細胞分裂を起こすことが知られています。細菌がある程度の数まで増殖しないと炎症などの症状が出ないため、病原菌に感染してから発症するまでの潜伏期間は1~3週間と長めです。中には1ヶ月以上も無症状の潜伏期間が続くケースもありますが、症状が出ていなくても他の人に病気をうつしてしまう恐れがあります。

クラミジアは細菌に感染して発症する病気なので、抗菌薬(抗生物質)を投与することで完治させることができます。有効な治療薬として、ジスロマックやクラリスロマイシン錠などがあります。初期症状の段階で病気を見つけることができれば、飲み薬だけで簡単に治療することができます。ただし自然治癒することがないため、治療を受けずに放置し続けると発症して重症化する恐れがあるので注意が必要です。重症化すると合併症を起こして不妊症になったり、女性患者が重症化すると腹腔内で炎症を発症して命を落とす危険があります。

ジスロマックは特にクラミジアに対しては「特効薬」とまで呼ばれる高い効果を発揮します。ジスロマックを使用した際、効果が長く持続し、菌の増殖を抑えて死滅させる為、クラミジアの治癒率は97~98%で、ほぼ確実に治療出来ます。通販サイトでは、使用方法や効果も掲載されており、ジスロマックの効果を確認した上で使用が可能です。

記事一覧
B型肝炎は性行為でも感染するの?リスクを減らすための予防方法や対処法 2020年07月12日

性行為が原因で感染する病気として、多くの方はクラミジア・淋菌・梅毒・HIVなどを思い浮かべるかもしれません。近年はこれらの病原体に加えて、性行為によってB型肝炎...

パートナーに感染させないためにも知っておきたい!本当に風俗で性病に感染する? 2020年06月05日

性病は人から人に細菌やウイルスに感染することで起こる病気なので、性的な接触をする相手が多いと病原体に感染する可能性が高くなります。複数のパートナーと性交渉をした...

慢性的な症状に悩まされることも!性病を予防するための対処法とは? 2020年05月11日

性病の病原体には、光学顕微鏡で確認が単細胞の寄生虫から電子顕微鏡を使わないと見えないようなウイルスまでさまざまです。病原体ごとに症状に違いがありますが、中には完...

性病が原因で起こるの?クラミジア肺炎の主な症状や感染経路とは 2020年04月14日

一般的に性病とは性器や泌尿器に症状が出る病気と思われがちですが、病原菌が他の場所に感染して炎症を起こすケースがあるので注意が必要です。性感染症を引き起こす病原菌...

副作用はあるの?アジーに配合されている主な成分や特徴について解説 2020年03月20日

アジーの有効成分は日本国内の病院や歯科診療所などで処方されるジスロマックと全く同じで、マクロライド系抗生物質のアジスロマイシンです。有効成分のアジスロマイシンは...

性感染症治療薬のアジーを購入するにはどのような方法がありますか? 2020年03月16日

初期の性器クラミジア感染症は、ジスロマックやアジーなどのアジスロマイシン錠を1回飲むだけで高い確率で完治させることができます。ちなみにアジスロマイシンは消化器系...

ジェネリック医薬品であるアジーでも性感染症はしっかり治療できる? 2020年03月13日

日本で最も患者数が多い性器クラミジア感染症は、初期の段階であればジスロマックという飲み薬を服用するだけで治すことができます。この治療薬を用いて性器クラミジアを治...

もしかしたら性感染症かも!クラミジアに感染した時の初期症状や特徴 2020年03月11日

性器クラミジア感染症は日本国内で患者数が多いことが知られており、感染者と性交渉をするとうつされてしまう恐れがあります。予防措置を講じないで性行為をおこなう場合に...